続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

双子同時授乳スタイル~補足~

: まとめ, 双子7ヶ月 4

前回、同時授乳スタイルまとめの記事に沢山のコメントやシェアをしていただき、本当にありがとうございました!

少しでもどなたかの参考になればなと願います。
(また、双子ママさんの間で話のネタにしていただければなと・笑)

けっこう何番のスタイルを使用しているか教えて頂いたりして、わたし自身も参考になりました。

はんぶんこっこ、けっこう人気ありますね。やはり双子用に考えられているだけあり、使いやすいのですね。

双子用授乳クッションに関しては、以下のページをご参考ください。

双子用授乳クッション「はんぶんこっこ」|ベラミ(外部サイト)

※2015/12/1 追記:なんと株式会社ベラミさん(双子用授乳クッション「はんぶんこっこ」の販売会社)は活動を終了されるとのことで、はんぶんこっこの販売も一時中止されるとのことです。楽天・Amazonのページも販売終了となっており、今後はオークションなど利用し入手するしかなさそうです。

参考:商品の販売に関するお知らせ|株式会社ベラミ

参考:はんぶんこっこ検索結果|Yahooオークション

* * *

さて、前回ちょっと時間切れで載せきれなかった補足のイラストが2枚ほどありましたので、小出しになってしまい申し訳ないのですが本日の記事に…。

本当は自動授乳のやり方のイラストと一緒に補足として載せようと思ったのですが、描いてる最中PC不調のためシャットダウンしてしまい。うーん。明日なにごともなかったかのように起動してくれると信じたい…。

それはさておき、補足です。

あまり人気のなかった(笑)あぐらスタイルについて。

補助具(クッション、タオルなど)がいらずわりと手軽なのでおススメしたいと思い、ちょっと珍秒ですがリアルスタイルでお届けします。

agura

あぐらをかき、その太ももにふたりの頭をそれぞれ乗せるというスタイルです。

わたしはしばらくこれで通していましたが、子供たちの体が徐々に大きくなり(推定8~9kg)、
だんだんわたしの股の間に収まらなくなってきたことで、今は少し変形したあぐら乗せスタイルで授乳しています。

一人は↑のように頭を乗せ、もう一人は外側から太もものうえに頭を乗せるというスタイルです。

川に流されていく人のようにふたりとも同じ方向に頭が向いている状態です(わかりにくい…)

このスタイルのおススメポイントは、両腕を下ろせるので、腕の保持が楽なところと、視線の先に自分の顔があるのでちょいちょい子供と目があうところです。

目線を合わせて授乳したい方にはよりおススメです。

inaba

もうひとつは、あぐら乗せの直母バージョンといいますか、
つまるところフットボール抱きのクッションがなくなった状態です。

初期の頃からふたりが同時に直母してくれず、なかなかうまくいかない時期が続いたわたしたちですが、なぜかこの3人とも姿勢の苦しいスタイル(笑)だけは2人とも直母から口を離さず授乳してくれました。

逃げ場がないからかな……(笑)

姿勢に難ありなのでこちらはあまりおススメできませんが、どのスタイルもしっくりこない、という方は一度試されてみる価値はあるかなと思い参考までにご紹介いたしました。

股間にクッションを置いておくと、少し頭の落ち込みが改善されるので子供たちだけは楽そうです(ほんと、少しですが)

よくこんな格好で飲めるな、と思いながら毎回授乳しています(汗)

なので、クッションを準備する余裕のある時はきちんとクッションを使ってフットボール抱きにしています。

* * *

以上、あまり目にしないスタイルで分かりにくいかなと思い補足してみました。

どなたかの参考になれば嬉しいです。

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

まとめ双子7ヶ月 の記事でした。