続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

子供を自宅でバリカンで!ほぼ2歳双子のヘアカット事情

: 双子1歳半 10

双子の自宅ヘアカット

どうもこんばんわ。自宅ヘアカットもだいぶ板についてきた母ことpikaです。

先日、双子3回目の自宅カットを行い。バリカンは双子が1歳半の時に購入したPanasonicの「カットモード」(Amazonで5000円ちょっと)。

デビューの時はこんな感じで、仕上げのスキバサミは欠かせない!という感じだったのが、今ではバリカンのみで完結するようになりました。

だいたい2か月おきに2人分×3回カットしたので、1000円カットのお店に行った換算でも本体の元取った計算に。床屋さんもいいんですが胎毛筆のときの騒ぎを思い出すと足が遠い…

とはいえ、2歳目前になり理解力のあがったふたりの暴れぶりが凄い!ということでわが家の散髪事情などつれづれと。

Panasonicのカットモードが優秀すぎる件

hairカットモード1

他のバリカンを使用していないので比較はできないのですが。「カットモード」は大人の方(主に男性)も自宅でのセルフカットに使用されている方が多いようで。(カットモードで検索すると沢山出てくる!)

1cm刻みで細かく長さ調節が出来たり、「耳周り」アタッチメントで耳周囲を綺麗に刈ったり、「ナチュラル」で全体の量をすいたりということが出来るようになってます。

付属のスタイルBOOKを参考に、髪の毛を頭のブロックごとになんとなく刈ってくと自然な感じのショートヘアに。

うっかり段差がついてしまった部分も、段差消し用のアタッチメントをつけてなぞっていくと自然な感じに誤魔化せて、(仕組みはわからないけど)とにかくスゴい。

幼児のヘアカットはここが難しい!!

hairカットモード2

とはいえ、ちょこまかと動き回る幼児を相手の自宅ヘアカットは、やっぱり難しい!幼児ヘアカットのむずかしさは、

  • 嫌がって泣き暴れるので押さえる大人が必要(※ふたりがかり)
  • 突然、頭を動かしたりするので変なところをカットしたりする(※頭皮は当たっても切れないようになってます!)
  • 泣いて反ってしまうので、襟足の処理がやりにくい!

といったところ。とくに毎回、襟足の処理は難しく。いったんおしまいにしてから、ハサミで長い部分を切ったりもします。

ただ頭を押さえてもらって、短いモードで(9mmとか)手早く刈るようにしたら良い感じに出来ました。

2歳間近になりイヤイヤパワーアップ…

hairカットモード3

1歳半の時の1回目、2ヶ月前の2回目の時はさほどでもなかったのが、今回2歳目前となりイヤイヤも泣きもパワーアップ!!

少しずつ物事がわかるようになってきて、恐さやイヤという気持ちが強くなったのか。とにかく暴れるので大好きなアンパンマンを見せながら時に押さえつつの大奮闘。

終わるとケロリとしていたものの、よっぽど嫌だったのかその日は夜泣きがありました(ふたりとも…)。これは今後も続くのか…う~ん。ゲッソリ…。

自宅カットは後処理が大変…最適なカット環境は?

hairカットモード4

1・2回目⇒ハイチェアで行い、イスに着いた髪の毛を取るのが大変だったため、今回は豆椅子でトライ。下に新聞紙を敷きました。

前回より処理は楽だったものの、やはり細かい毛があちこちに着くので後処理は大変でした…やっぱりお風呂場や外でやるのが一番良いのかな。みなさん、どうされてますでしょうか…

ちなみにカットの時は、こういった幼児用のケープを使用しています。

わたしは西松屋で買いました(※画像はAmazon)。髪の毛をキャッチしてくれてありがたいのですが、首周りがフェルト地のため細かい毛がついて、その処理がまた大変…。

まとめ

2人分ということでだいぶ上手になってきたので、次回はツーブロックとか『髪型』に挑戦してみたいと思います!『刈る』からの第一歩…でもやっぱり、ただ短いのが一番(笑)

もうすぐ2歳双子の自宅ヘアカット事情でした!長文失礼いたしました><

それでは、また~~!!

※実際のヘアカット画像などを記事にまとめました。参考までにどうぞ~。

※その後さらに見えてきたバリカンのコツなどはこちらの記事に。

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

双子1歳半 の記事でした。