続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

双子の風邪マーチふたたび

: 双子2歳 14

双子の風邪マーチ再び

どうもこんばんわ!じょじょに歯痛は治まりつつある母ことpikaです。頬の腫れと歯茎の圧痛はデフォなのか…はやく終われ根治療!

それはさておき。

ここのところ、すごく丈夫になったなーと思っていた双子ですが。実は2週間ほど前から、熱だったり咳だったりのピンポン感染を繰り返しております…おもに双子間で。

双子のピンポン感染…

双子そして兄弟のある家庭にはありがちな光景かと思いますが。双子の場合、おなじレベルで感染しあう(+感染源もおなじことがある)ので、だいたいうちだと1~2日差で発症することが多いです。

↑この記事に書いた昨年4~5月頃がピークで。月の半分以上はどちらかが発熱しているような状況でしたが、この2ヶ月をすぎるとぱったり丈夫に。

幸いにも昨年はインフルエンザもノロも感染せず、ときどき咳・鼻あるかな?くらいですみました。鼻水は年中出てますが。

早産児は気道が弱い?

そこに来てこの発熱。今回、咳がとくに酷く、主治医も気管支炎や肺炎を疑って採血・レントゲンなどしてくれたものの、今のところそこまでの所見はないらしく。

これまでの風邪も全てそうですが、咳はほんとに残ることが多い。長いと1~2週間くらい続くことも…

ふたりとも1ヶ月早産の関係があるのかわかりませんが、少し喘息の傾向があるということで毎日オノンを内服中です。(※オノンは抗アレルギー薬で、喘息に関わる炎症物質をおさえてくれるお薬です)

親ゆずりのアレルギー体質のせいなのか、多少は気道の弱さも関係しているのか…。(オノンは正直なところ、ほんとに効いてるのかわからない^^;;)

もうだいたいの風邪には抵抗がついたね!なんて言っていた矢先。疲れもあるのか、今回のウイルスは手ごわそうです…


もう症状がふたりで追いかけ合っていて、何がどの風邪なのかよくわからなくなってきました。ここに親がくわわると更に大変なことに…(風邪カルテット的な)

ちなみにあっくんは、ちょっと風邪っぽいくらいのほうが、大人しく言うことを聞いてくれて手がかからないということが判明(汗)

この週末で頑張って治したいです。それでは、また! よい週末を~^^

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

双子2歳 の記事でした。