続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

マジカルエアー2014を衝動買いしたときの話

: レビュー, 双子7ヶ月 22

bebika

さかのぼること今年の2月(双子7ヶ月)にアップリカのB型ベビーカーであるマジカルエアー(2014モデル)を買ったときのお話です。

それまでわが家にあったのは、コンビの横型ツインベビーカーであるツインスポーツ1台のみ。
ちょうど腰も座り、縦型も選択肢に入る月齢となり、キンダーワゴンの縦型双子用ベビーカー(DUOシティHOP)が気になりだした頃でした。


日本育児 DUO シティ HOP¥ 32,400 Amazon

↑こちら。(リンクはAmazon)
縦型のなかでは奥行きもコンパクトで、後部座席が一段高くなっているので見晴らしも良さそう。
これなら前後の座席取り合いで喧嘩になることも少ないか?少なくとも横幅が1台分だからコンビニなんかも遠慮せず入れるんでは?!しかしまあお値段はそこそこ(3万。ヤフオクでもあまり見ないなー)と思っていたところでした。

ちょうど気晴らしに(そしてオムツを箱買いしに)訪れたベビザラスで、
いっちょ縦型見てくか―とふらりと立ち寄ったベビーカー売り場。

ああ…やっぱり…、イイッ!デザインもかっこいい!いいなーー、とひとしきりDUOシティHOPを撫でまわし、満足したところでふっと目に入ったのがこちら。


アップリカ マジルカルエアー¥ 21,000 Amazon

わたし一人での外出に、一人用ベビーカーもちょうど必要かなと思っていたところだったので、さっそく触ってみました。

す・る・と!!

お…おどろくべき軽さ!小回り!折り畳みが片手??ファッ??かるっ!!(2.9kg)
こんなんあっていいのか……すごい……ベビーカー市場すごい……

片手開閉というのも、ハンドル中央部分にスイッチがあり、そこを掴みながら持ち上げるだけ(軽い)
簡単に半分になり、そのまま片手に持ち運べるという…(なぜなら軽いから)

普段10kg超えの双子用ベビーカーを乗り回していたわたしとしては本当に衝撃だった訳であります。
(と言っても、たいして外出してませんが…意を決した外出もこんなん⇒児童館にたどり着けない

あまりの衝撃に、これは必要ぞ!となり、
しっかり値段を調べてから安かった楽天で買いました。(お店じゃなく)

正直バギーも選択肢にはあったのですが、なにぶんこのスペック(小さいけど一応幌あり/片手開閉/自立/フロントバーあり/めちゃ軽い←重要)でこのお値段(購入時?18,498円)

ちょうど必要としていた時期とあいまって、購入にいたりました。

それからは前抱っこ+マジカルエアー2014
で出かけたり、
後ろおんぶ+マジカルエアー2014
で出かけたりetc..

これまで入れなかったお店(エレベーターが極狭のスーパー2階の本屋さん)などにも行けるようになり、
正直目の前が広がった気がしました。

…と言ってもやっぱり出不精なもので、たまに出かけるくらいですが(笑)

マジカルエアーは本当に買ってから沢山便利に使っています。

行きつけのスーパーなど行くときはどうしてもツインカ―が邪魔になってしまうので、こちらで。

自分+1台分のスペースであちこち移動できるというのが素晴らしく、お出かけってこんなにスムーズだったのね!と知りました。

あんまり褒め称えてばかりでも参考にならないと思うので、この4ヶ月ほど使ってみて気になった点など少し。

  • やっぱり幌は小さい。メッシュ部分日除けならない。
  • フロントバーに足をあげてお行儀が悪い感じに。
  • 軽いので強風にどこまでも飛ばされてゆく…(無人の場合)
  • 軽いので(?)後ろの荷物が重いと転倒しそうになる。
  • 下のカゴはエルゴ+αくらいしか入らない。
  • 車輪が細いので排水溝の溝とかにはまり得る(今までに2度ほど)

今思いつくところだとこんな感じで。
トータルの評価としては、コスパ良し!買ってよかった一品。おススメできます。

メーカーページによると、2015年モデルがハイシートで新登場したばかりのようです。
商品詳細 – マジカルエアー 2015/ APRICA(アップリカ)|アップリカ公式オンラインショップ

軽さはそのままに、シート部分が高くなった感じでしょうか。

ちなみに、マジカルエアーは、お値段が少し高いマジカルエアープラスというモデルもあるのですが、大きな違いはシート部分の通気性グレードアップで、その他は幌やカゴが少し大きめに作られているようです。

ずっと記事にしようしようと思っていてタイミングを逃していましたが、ちょうど一人用ベビーカーについてご質問いただいたので、これを機に記事にしてみました。

ですが…
大きな問題点として、こちらはB型ベビーカーだけあって、腰座りの7ヶ月~推奨となっており。

結局、双子でも一人でも、ベビーカーの選択肢がバギーも含めてぐっと広がるのは、腰座りの時期6~7ヶ月以降のことなんですね。

その前の時期をどう過ごすか(横型ベビーカーを買わない場合)
レンタルも長期になると結局高くつくので、オークションなどを利用して安く手に入れるか、双子の会やネットの掲示板などを通してお下がりを貰うか。

ちなみに横型は、街中や店内で使うと不便な場面(通れない等)が多々見られますが、
広めのショッピングモールや動物園などふらふらするにはとても良いです。

これも腰座り後であれば、こういったバギーも選択肢に入ってくるのですが↓


ツインストローラーR NewYorkBaby¥ 4,980 Amazon

長くなりそうなので双子ベビーカー問題についてはまた後日。

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ