続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

昔話の語り手になれない

: 双子3歳

こんばんはpikaです。

ふたごの寝かしつけ。お昼寝をしなかった日は別ですが、ふだんは寝つくまでにふたりとも時間がかかります。

その日の出来事をふり返ってみたり。

空想のお話をしてみたり。楽しかった思い出を話してもらったり。

さいきんは、もっぱらクイズがお気に入りです。(⇒クイズと3歳児と言語力

不思議なもので、そのときはあんまり話してくれなかったできごとも、あとになってくり返し語られる思い出話になっていたり。

幼児の記憶力、どのくらいの期間覚えていられるのかわかりませんが。

楽しかったできごとは、しっかり蓄積しているようで、うれしくなる。

3語文があまり出ない…と悩んでいたのが、この春のこと。

心配で発達検査を受け「理解力はあり、表出言語のみの遅れ(個人差の範囲)」ということがわかったのが、数か月前。

現在のふたごですが、3語文がふえたなと思ったら、あっという間に多語文になり。

いまだ発音は「??」な瞬間もおおいですが、本人たちはかまわずペラペラしゃべっています。

親は「?」な発音も、ふたご同士だと通じるものがあるらしく。わたしは2~3度でようやく聞き取れますが、本人たちはわかりあっている様子です。

一人前に助詞や過去形なども出るようになり。しゃべりだすと早いと言いますが、3語文デビューから約半年。

先月から今月にかけての成長が目覚ましい。

同学年の子(とくに女の子)の話す言葉とくらべると、まだまだ幼さは感じますが^^;;

いっしょうけんめい話してくれる姿が、とにかくかわいい。このまま見守りたいと思います。

時間が経ってしまいましたが、発達相談したときの様子などはまたいずれ別記事で。


さいきんのふたごの言葉の様子などについてでした。

昔話は聞き飽きたのか、語り手が悪いのか(笑) あんまり、のってきてくれないふたごです…

それではまた。

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

双子3歳 の記事でした。