続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

おつむてんてん

: 双子1歳 4

tenten

みなさん、『おつむてんてん』てご存知でしょうか。

わたしはこの絵本を見るまで知らなかったのですが、頭を軽く叩きながら「おつーむ、てん、てん」とやる動作を『おつむてんてん』というらしく。
けんけんぱ、みたいなものなのかな。夫には「知らないの?」と言われ(ムッ)

この絵本は童話館ぶっくくらぶのふた月めくらいに届いた本で(⇒読み聞かせの「ぴょーん」の次くらい)

おくちを あ・わ・わ(口に手をやる)
おつむ てん てん(頭をこづく)

を子供と動物たちが繰り返すという内容。

色合いが淡いせいか、わがやの双子にはあまりウケが良くなく、そんなに読み聞かせてあげることはなかったのですが。
自然発生的にかわかりませんが、ある日突如として『おつむ てん てん』をやり始めたふたり。

絵本では片手ですが、盛大に両手でぽんぽこやってます。

(拍手の延長のような気も…)

なぜだか分かりませんが、こういった手遊び動作は離乳食中に発生することが多いです(そしてどこか得意げ)

このときも離乳食してたのですが、いつもの『あわわわわ…』を始めたのち、まさかの『おつむてんてん』

米とか汁とかめちゃ着いてますよ、おふたりさん……

その後も執拗にてんてんし続け、気づいたら脇の毛がワックスかけたふうに、とんがって固まっておりました。

そしてその後、1日中とんがってました…

絵本が出たので。わが家で人気の絵本をご紹介。
(画像はAmazonへリンク)

第三位。

『コロちゃんはどこ?』 エリック・ヒル

ママ(犬)がコロちゃんを探すしかけ絵本。時計やピアノの扉などがしかけになっており、めくるとコロちゃんが出て来ます。
めくりたがるので遠巻きに読みます。

第二位!

『はりねずみかあさん』 まつや さやか

はりねずみかあさんがりんごを探しに行く絵本。
ページが固いタイプの絵本(板みたいに開くやつ)なので、絵本をめくりたがるふたりに渡してもぐちゃぐちゃにされる心配がないのもグッド。

第一位!!

『ぴょーん』 まつおか たかひで

堂々の第一位です!!

Amazonで画像さがしてたら大型版もあるの!欲しい(でも高い)

ぴょーん (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)

このぴょーんは、ちっちゃいサイズで持ち運びに便利ながら、縦開きにダイナミックに展開していくので読み聞かせがいがあり、ふたりも初めから大好きな絵本です。
たまに終わりに出来ない「ぴょーん地獄」(読み終わると泣くのでループ)に陥ります。

このほか、園で読み聞かせに使われている、だるまさんシリーズなども二人は大好きな模様。

あまり絵本は開拓していないので、またこれぞ!という絵本を見つけたらこっそりご紹介します^^

だいぶ髪の毛が伸びてきたふたり。

せっかくなので筆つくろうかなとおもい、床屋さんに見てきてもらったときのメモ。

そろそろ脇の毛が5cmを越えそうなので、月末くらいまでにカットしに行けたらな~~とおもいます。

バリカンでカットして残る部分を含めないで5cmらしいので、ほんとはもう1cmくらいあったほうがよさげ。

刈り込んじゃったら別人になってしまいそう!

筆は、時おり乳児期を思い出してハアハア触るために作ろうと思ったのですが、筆になってしまうと諸々の処理であのもふ毛独特のふわふわさが失われるのでちょっとがっかり。床屋さんで実物を触ったら、『さばき形』という元の毛の感じのタイプの筆にしてもちょっとごわごわした感じでした。

とは言え、自分で保管するとどっかに散らばってしまいそうなので、とりあえず初めての子だし作るかな。というノリです。

もし筆をお考えのかたの参考になれば。

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

双子1歳 の記事でした。