続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

王様ベッド

: 双子7ヶ月 8

王様ベッド
自宅に戻る際、レンタルのベビーベッド2台を返却するにあたり、寝床をどうするかがひとつ問題点だったのですが、ひとまず寝返りが完成するまでは(7ヶ月にして不動・笑)大人ベッド添い寝でやってみよう、ということですでに購入済みのベッドガードを使用し寝ています。

ベッドガードは、寝返り2の記事で紹介させていただいた、高さの高いものをひとつサイド側に置き、足側はサイズ自体の小さいこちらのものを使用しています。(↓楽天商品ページへ画像リンク)

このお店はなぜかトーマス柄だけほかのお店より安かったので、深く考えず買い。柄はなんでもよい…!
サイドに使用しているものよりは若干高さも長さも小ぶりで、逆にちょうどよい感じです。

ひとつの端を壁に寄せ、2辺をベッドガード、あいた隙間をクッションで埋めている状態です。
はじめ私を中心に川の字で寝ていたのですが、壁側に窓があり意外と寒い(マンション内は暖かいのに…)ということに気づき、わたしを壁(窓)サイドに二人を横に並べ寝ています。

寝返りはしないものの双子たちは寝入るときに左右に体を振ったりしてお互いの手がぶつかり、起こしあうことがあるので、干渉しあわないよう距離をとっているのですが、こうすると意外にわたしのスペースないよ…狭いよ……。

王様ぶっていましたが、完全にただの従者(召使)でした。
そんなわけで肩身狭くなりながら日々夜をすごしています。

川の字なら、自分が垣根になれるので、深く考えずよいんですけどね。

お世話がしにくいかなあと思ったのですが、逆にパパの位置からも二人のお世話が出来るので、これはこれで便利というか。(あ、パパは床にトゥルースリーパーを敷いて寝ています)

パパは仕事で車を使うので、寝不足の心配から週に2日だけお手伝い日を決めて夜のお世話を手伝ってもらっているのですが、パパが起きてくれる日は、けっこうなギャン泣きでも爆睡してしまい起きられないわたし……。隣で泣いているのに!

母親は自分の赤ちゃんの泣き声にだけは反応して起きられるってコウノドリ(漫画)でやってたけど、当てはまらないよーぜんぜん起きられないよーー。

と嘆いていたところ、私の母に、安心しきっているからじゃない?といわれました。
確かに自分ひとりだと起きてます。

ゆうくんは明け方まで寝てくれる日も出てきましたが、あっくんはいまだ3時間授乳になっています。ここのところ、夜のひどいぐずりが落ち着き、飲んだら寝てくれるのでまだよいのですが。

どうも夜泣き素因がありそうなので、気を引き締めて頑張りたいです。

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

双子7ヶ月 の記事でした。