続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

耳付きポンチョとパンダな幼児

: 双子3歳 2

こんばんはpikaです。

なにげにハンドメイド記事になってしまいました。

(ご興味ないかた、スミマセンm_ _m)

先日、久しぶりにタンスの奥から発掘した耳付きポンチョ。

サイズいくつの型紙だったか定かでないのですが、ふたごがまだ小さい頃に、実母と手分けして2着つくったもの。

着せてみたら、まだ着れました。

確かこの本だったと思うのですが…いま手元になく確認できず。もしちがっていたら、すみません。

ケープの型紙に、別の型紙の耳をくっつけて作りました。

こちらの本からは、お宮参りのドレスセット(+帽子、靴)や、ズボン、カーディガンなど縫いました。

説明が簡素で、レビューを見ても評価がわれる本ですが、作り方がオーソドックスなところが気に入っています。

90サイズくらいまでの型紙が載っていたと思うのですが、もうサイズ的には卒業です。

ちょっとさみしい。

この耳付きポンチョ、あっくんにとっては「パンダ」に見えるようで。

(先日、動物園へ行ったので、そのせいかも…)

「ボク、パンダ。あっくんジャな~いヨ!パンダヨ!」とずっと言ってました(笑)

己の耳はぜったいに耳と認めない、設定に忠実な幼児でしたが、あんまりパパがしつこく聞くので最終的には「ポンチョの耳も自分の耳も両方、耳」という結論におちついたようです。

ひとたびポンチョを脱ぐと、パンダでなくあっくんに戻ります^^

しばらくパンダがお気に入りになってしまい。3日続けて着ましたが、気温があがり暑くなったらしく(そりゃそうだ)。

「アツイ!ぬぐ!」と脱ぎ捨ててからは、パンダブームは再燃しておりません。

寝るときもフードぴっちりで着ていて、洗濯のタイミングをうかがっていたのですが。飽きてくれて良かったです^^;


ほぼ思い出語りに終わりましたが(笑) ひさびさのハンドメイド(?)記事。

ちなみにゆうくんは早々に脱いでいました! やはり暑かったようです…

耳付きポンチョとパンダになった幼児のお話でした~。

ではでは。

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

双子3歳 の記事でした。