続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

奪い合いに見る双子の成長

: 双子1歳 12

ubaiai_seityoようやく明日で双子も1歳4ヶ月を迎えます。早いなー!

私のXperiaが1年前の写真を提示してくるのでたまに過去現在の双子をコラージュして遊んでいます。顔の中心パーツは変わらないけどだいぶ人間になりました。もう子供かな。大泉門が閉じるまでは赤ちゃんと呼ばせて…。

さて、毎朝プレイルームに行くなり絵本の奪い合い戦争で1日が始まるわが家の双子たちですが、最近ゆうくんが面白い行動を見せるようになったのでここでひとつ過去の双子・奪い合いの歴史を振り返ってみたいと思います。

隣にいますよ?な新生児~低月齢期

お腹の中から膜1枚隔てて隣にいたはずの双子たち。退院して同じベビーベッドに横並びに寝るようになっても、隣のことなどどこ吹く風。あなたたち。お腹の中ではあんなに蹴りあっていたのに。無関心そのもの…。

しばらくは顔を向い合せにしてみたり、視線を合わせてみたりと努力してみましたが認識せず。

時々片方が方思い的に相方のことを見ているかな?という程度だった低月齢期。

ようやく認識!なめなめ争奪戦の始まった5ヶ月

わが家の双子がお互いを認識し始めたのは生後5ヶ月(修正4ヶ月)の頃でした。その時の漫画がこちら。

隣に並べて寝かせてあげると、相手の手を自分の口へと持っていき、ぺろぺろ舐めあうというなめなめ争奪戦を繰り広げるようになりました。この時はまだ噛むことはなかったんですね~。

オモチャは偶然相手の物を奪ってしまうことはあっても、それこそどこ吹く風で全く無反応だったこの頃。ある意味平和。

隣の芝は青い?動けるようになり奪い合い開始

遅まきながら寝返りやズリバイを習得し少しずつ動けるようになってきた乳児期後半。こうなるとやはり相手の遊んでいるオモチャが良く見えるようで、奪いに行く行動が見られるようになりました。その頃の漫画。

わが家の双子に人気絶大のオーボールワブルバブルも、始めは一つしか買っていなかったのですが、余りに奪い合うようになりもう一つ追加注文するとう事態に発展しました…。

1歳を過ぎた双子の奪い合い戦争

1歳をすぎ、次第にオモチャへの執着心が強くなってきている双子の二人。1歳すぎてからの奪い合い漫画はこちら。

この漫画からまた数ヶ月経ち、最近ではもっぱら絵本の奪い合いが二人の定番になりつつあります。今の人気絵本はこちら。

  • いないいないばあ
  • かんかんかん
  • おつきさまこんばんわ
  • じゃあじゃあびりびり

いないいないばあは特に人気で、置いておくと必ずいないいないばあ戦争に発展するため気づいたら窓辺に隠すようにしています。こちらの絵本、市のブックスタートでいただいた物で始めは二人とも全く見向きもしなかったのが、1歳をすぎ急に受けがよくなり。「ばあ」で笑うようになりました(ようやく)。

始めは不発でも後からブームが来たりするので赤ちゃん面白いですね。

奪い合いの進化~最近のゆうくん

さて。長くなってしまいましたが(笑)

最近ゆうくんは、自分の物を取られそうな雰囲気になると、手近にある別のオモチャを差し出してくるようになりました。

「かわりにひとつ、こちらで…(どうぞ)」のような雰囲気で。

なのですが、全く一向に見向きされることはなく。逆にガラ空きとなった片手めがけて突進したあっくんに、いとも簡単に奪われ悔し泣きするのが定番になりつつあります…せっかく差し出したのに…不憫…(涙)

知恵がついてきたなあ~と感心すると同時にあまりに毎回同じことを繰り返しているのでつい面白くてニヤニヤ観賞してしまう母なのでした…両手で対抗すれば取られないのに。不憫かわいい。

ちなみに、いつもやられっぱなしな印象のゆうくんですが、実は指先の発達はあっくんよりも早く。そのおかげか最近の奪い合いでは巧妙に相手から物を奪うことが増えてきました。そうすると今度はあっくんが悔し泣きorz

どちらが勝ってもやかましい。以前までは代わりのオモチャを差し出してあげると機嫌も直ったのですが、最近は執着心が強く相手の物でないとダメみたいです。こだわりが出てきたなあ~。だんだんややこしくなってきました!気に入らないと噛むし。気が休まらない…。

以上、奪い合いに見るわが家の双子の成長と歴史でした。お付き合いいただきありがとうございます。

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

双子1歳 の記事でした。