続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

やればできる?なふたごの身支度の話

: 双子2歳半 10

こんばんはpikaです。

今週2回目の風邪をひいてしまい(ふたごは元気)腫れっぱなしの咽が痛いですTT

それはさておき。「やればできる」お話。

2歳半をすぎ、園では「行き帰りの支度は、お子さんと一緒にやりましょう」という方針になりました。それまでは、親主体でした。

毎朝の着替えは、時間の関係で『花嫁のお色直し』よろしく介添人=わたしがちゃっちゃと早着替えさせています。←式場を思い出す光景

なかなか、ゆとりを持てず。ふたごもイヤイヤばかりで思うように動きません。

その気になれば上下着替え、靴下・靴の脱ぎ着はひとりで出来る双子たち。

なのですが、おうちでは「ええぇえぇん」と泣きまねをして『ママ、やって』の催促をするかた、約一名…

(あっくんは黙々とひとりで履く)

応援したり、おだてたりしてみても、やる気スイッチが作動しない〜。

最終的にはわたしがやってしまうのですが、それを見越しての『えぇん』なのかな、と思うときっちりやらせた方がいいのか?

本人がやる気になるまではお手伝いしてあげてもいいのか?

日々悩みつつ。本人の甘えたい気持ちを尊重するということで、必殺介添人がやっぱり暗躍^^;;

毎日、こどもの黒子と化しています。

しかし『ほんとうにやる気がでるとビックリする速度で身支度できる』ということを、このイチゴ事件で目の当たりにしました(笑)

ついつい「できるならやって~!」と思ってしまいますが、こどもだって甘えたいときもあろう…

というより、やる気スイッチがたびたび行方不明。→そして諦めの黒子コースにハマりがちです。


やればできる双子にびっくりしたお話でした~。

それでは、よい週末を^^

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

双子2歳半 の記事でした。