続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

4歳ふたごとサンタクロース。と、ジッキーメモレ

: レビュー, 双子4歳半 2

こんばんはpikaです。

例年「ケーキを食べる日」だったクリスマスですが、今年はふたごも4歳。

日付もわかるようになり、欲しいものもしっかり言えるようになり…

今年はサンタさんに手紙を書き、25日を指折り数えて待ちました^^

しかしながら明日のクリスマスは平日。

今日の夜来られると、明日の朝困る…ということで、1日早く来てもらい、一足先にクリスマス(プレゼント)を堪能しているふたごです。

今年はシンカリオンのオモチャと、磁気ボードが、クリスマスプレゼント。

磁気ボードは以前から愛用しているものがあるのですが、ちょっと気になる商品があったので、ママからのプレゼントにこちらをチョイス↓

ボタンひとつで消えるってどういうこと…? 以前買った2カラーせんせいも、バッキバキになってしまったし(新調したい)ということで、ポチ。

つまりこういうことでした↓

触った感じ、ちょっと分厚くて意外と重さあり。(子供が持ち運んで描くぶんには問題ない)

ボタンは動画のとおり、ややガチャガチャ音あり。でも気にならない。描画は2つ前の画像のとおり、500円のものより鮮明です。

ジッキーはスーパーライトのハンディタイプという薄型もあるのですが↓

ジッキースーパーライトハンディタイプ

こちらのほうが色がカワイイ。

ジッキーmemoleとスーパーライト(ハンディタイプ)の違い。調べた範囲のメモ↓

  • 横幅が2cm弱、厚みが1cm強、メモレが大きい。
  • 描画範囲は一緒
  • スーパーライトはシートがプラ枠に挟まってるだけなので、ペラペラ ⇒光を通すので、寝ながら描くと線が見づらいというレビューあり
  • スーパーライトは紐通し穴が標準。本体とペンを紐でつなげるのが簡単。(メモレは要DIY)
  • 消し方が大きくちがう。メモレはボタン押しで全消し。スーパーライトは裏側からペン側面でなぞり自力で消去(←逆に部分消しができる)
  • カラーリングがカワイイ(スーパーライト)
  • 価格:スーパーライト<<メモレ (重量も左に同じ)

という感じ。

もう全くジッキーに興味のないかたには、なんのこっちゃでスミマセン^^;

サイズ感は4つ折りした新聞紙くらいで、出先で遊ぶにも手ごろな大きさです。

いわゆる子供用オモチャという訳ではないので、持ち運び用の取っ手などはなく…

キルティングケースをつけてプレゼントしたら、喜んで持ち歩いています。

(さっそく出先で、時間つぶしに役立ちました笑)

レッスンバッグのようでカワイイ、と母・自己満足。

字の練習をするようになったら、パッと消せるのでよいかも?と妄想してます。

クリスマス記事かと思いきや、がっつりジッキー記事でスミマセン…^^;

磁気ボード?フーンな方が世の中大半だとは思うのですが、最後にひとつだけ…

このジッキーメモレ、紐つけ用と思われる穴が、本体側には開いていないんですよね。

ドリルで開けて丸カンで100均(DAISO)の伸びるストラップ(カールコード?スプリングコード?)を、つけました。

このドリル刃もダイソー製。今やなんでも100円でそろうの、ほんとスゴイ。

メモレおすすめなんですが、紐つけだけ改造が必要で、つけたい派の人は「かきポンくん」というOEM商品?のほうがよいかも。

こちらは紐つき

ほんとうにマニアックな記事でスミマセン^^;;;

シンプルな磁気ボードをお探しのかたはジッキーがおすすめだよ~という記事でした(サンタはどこへ)


今年もこどもたちを温かい(?)まなざしで見守ってくださったサンタ氏に感謝…

うちのサンタはよく天井のすみから子供の様子を見ています。たぶん物の怪と呼ばれる類のものです。いい妖怪。

来年の活躍に早くも期待。

頭がジッキーになっている母と4歳児とサンタクロースのお話でした~。ではでは。

レビュー双子4歳半 の記事でした。(⇒全記事一覧