続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

小1、シャンプーできるかな?気になる泡シャンプー

: 未分類

こんばんはpikaです。

本日はお風呂ネタ。前回のお風呂まんがは、こちら↓

6歳のときのお話でした。

あれから、体を洗うのがずいぶん上手になり、泡も適切に使えるようになってきました。

ときどき、お尻と前を洗うのを忘れるので、その声かけをするくらい。(アナちゃんシリーズも洗ってね~と言ってます^^;)

あと背中のうえのほうは自分で洗えていないので、おたがい洗いっこをするか、大人に声かけしてね、と伝えています。

(ただし、わたしも忘れること多々…笑)

からだ、洗う→拭く、は、もう介助卒業です。めでたし。

あたまに関しては、まだちょっと顔まわりに泡や水がつくのがこわいようで。

このあいだ、じぶんから

ジブンであらう~

と言いだしたので、試しにやらせてみました。ひとりが言いだすと、自動的にもうひとりもトライする、わが家の双子あるある(笑)

洗うのも流すのも、もうひとりでできそう…?!

ただ、液体シャンプーではなく、ボディーソープの泡で洗いたいと、本人たちの希望。

液体だと垂れるかもしれないので、こわいのかな?

今はこのシャンプーが気になってます↓

だんだんと汗の匂いがしっかりしてきた小1男子、ボディーソープ(泡)だと落としきれない感がするので^^;

泡のでるメリットを買って試してみようと思ってます。

いっときは「自分で」ブームがおとずれたものの、親が手だしすることで「親の仕事」になってしまったお風呂の動作。

さいきんは頭もこちらから洗ってあげるのではなく、「洗ってほしいとき、声かけてね」と伝え、見守っていたところでした。

頭を洗うのも自分の仕事、ということに気づいてくれた?

このままシャンプーもしっかりできるようになれば、親子お風呂も卒業か…?!

でもお風呂って、今日なにがあった~とかいろいろお話しできる場所だったりもするんですよね。

許されるうちはまだご一緒したいと思います(笑)

またひとつ成長を感じた、小1、お風呂のお話でした~。

毎朝、洗顔をしているおかげか、顔を水につけるのが平気になってきた? プールもはじまるし、よい傾向で母は嬉しい。

ではでは。

未分類 の記事でした。(⇒全記事一覧