続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

ポケモンコスプレ衣装。ハンドメイド記録

: 双子6歳 2

こんばんはpikaです。

今年のハロウィンは、ポケットモンスター(ゴウ&サトシ)のかっこうをした双子たち。

アニメの衣装づくりは初めてで、四苦八苦しながら作ったのですが、衣装をつくっているときによく言われたのが、これ↓

リュック&スマホロトムも、ほしくなっちゃう~~

スマホロトムはさておき、リュックは時間に余裕があれば……と思ったら衣装で手一杯で、ぜんぜん手がつきませんでした^^;

あんなにほしがっていたスマホロトム、衣装で満足してくれたのか、その後はおねだりされることがなくなりました。

その代わり(?)クリスマスはレゴのセットがほしい、と言いだしました。

幼児の欲しいモノが移り気……

サトシの衣装

ハンドメイドの記録に。今回、サトシの服は、Tシャツとパンツは市販のパターンを元に作りました。手持ちの本から、基本的なパターンをチョイス。

Tシャツはこちらから。前身頃は赤い帯を入れるために、中央に10cmほどの幅で赤い布を入れて縫いあわせました。

パンツはこちらから。サイドの模様(グレーの帯)は、ゴウ用に買ったポリエステルジャージを縦長に切って、アップリケの要領で端を上からジグザグミシンでたたきつけました。

ベストの型紙は手持ちになかったので、Tシャツの型紙を改造。

自分用メモなので汚い……(汗)

襟の形はもうさっぱりわからなかったので、ハトロン紙を6cm幅の短冊にして貼りつけながら、好みの形を起こしました。

2度ほど試作し、開き具合や形の修正をし、本番へ。

型紙をつくるのが一番、時間がかかりました…TT

ゴウの衣装

ゴウくんもトップスの襟の形を決めるのに非常に時間がかかりました。前から見ると立ち襟なのに、後ろから見るとフードになっている……調べたら、「スタンドフード」という単語がでてきました。なので、ネット上の似た服から想像し、型紙作成。

https://twitter.com/pucchanPC/status/1319800632191037441

今回は元になるTシャツの型紙を不織布で仮縫いし、その上に襟のパーツを不織布であてながら、襟と身頃側の首のラインを同時に決めていきました。

試作に使った不織布は、100円ショップの園芸コーナーで売られているもの。テープのりでも貼りつけられるし、針糸でも縫えるし、元になる型紙を透かしながらサインペンで書けたりもできて、型紙づくりに最高に役に立ちました。

ちょっと薄くて生地感をつかみにくいのが、たまにきず…。最終的に余り布で何度か試作しつつ、襟とフードの立ち具合を決定。

フードが重くて襟が後ろに引っぱられてしまいがちで、立たせるのに苦労しました。

綿を詰めるかキルト芯を貼るか迷い、最後はフードにキルト接着芯を当てながら形を決めました。

(サトシもゴウも、襟ですごく苦労している…^^;)

ズボンは、市販のパターンをいじり、サルエルパンツ風に改造。

https://twitter.com/pucchanPC/status/1317473455067918336

腰回りだぼっとしているのに足元はスッとしてるんですよね、ゴウくん。これも不織布で仮縫いして、裾まわりのしぼり具合など履かせながら決めました。

パンツも簡単かなと思いつつ、シルエットの微調節で2~3度仮縫いしている…(汗)

サトシのキャップ

もう衣装が完成してから、「そういえば帽子も…!」と思い、余り布で作成した野球帽。

型紙は不要なチラシを切ったり貼ったりして作りました^^; 3枚はぎのキャップになっています。

縫い方はYoutubeの動画を参考に。つばには、セリアで買ったプラ芯を入れました。

https://twitter.com/pucchanPC/status/1317686381410361344

家庭用ミシンでいちおう縫えたけど、硬い音がしたのでドキドキしました…。

完成品

仕上がりは、こんな感じ。キャップや胸についている模様は、こちらのやり方を参考にしています。

型紙の改造もワッペンづくりも初めてのことだらけで、今回、うさこ先生のサイトには本当にお世話になりましたm_ _m

型紙は買うものだと思っていたのですが、思いのほか自作できるんだな~ということがわかり、洋裁の幅が広がりました。うさこ先生に感謝…><

おまけ

衣装づくりで発生したハギレで作ったモンスターボールの針山。

中央部分、布を重ねすぎて針が通りにくい仕様となっております^^;

針山の土台には、セリアで買ったPPシートを。PPシートっていろんなことに使えるんですね。帽子に使ったプラ芯よりは薄くて、ハサミでも切りやすく、扱いやすい印象でした。

中身の綿は、ふつうの綿のものと、ポリエステルのものと2種類作ったのですが、ポリエステルのほうがスカスカしていて針の通りがよく針山向きだと思いました。

ふつうの綿で作ったほうは密度が高いせいか、針が刺さりにくかったです。

まとめ

https://twitter.com/pucchanPC/status/1322483609849131008

長々と書いてしまいましたが^^;

ポケモン衣装づくりのあれこれ記録でした。わたしもネットの情報にとても助けられたので、どなたかのお役にたちましたら幸いです…><

ではでは~。

双子6歳 の記事でした。(⇒全記事一覧