続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

双子の歯磨きあるあると歯磨きまとめ

: 双子1歳半 8

双子歯みがき温度差

双子要素少なくてすみません^^;;

最近になりようやくまじめに歯磨きを始めました。いままでは夜それどころではなく…

あの謎の人形をもちいて指導された1歳半健診でも「これからが勝負よ~(虫歯にしないよう)」のようなことを言われた気がするので、とくに歯の生えそろう2歳くらいには歯磨き習慣がしっかりついているようにとぼちぼち頑張っております。

これまで仕上げ磨き用のちいさい歯ブラシ(ヘッドが斜めの角度のもの)を使いこちょこちょやっていたのですが、健診に行ってみたらみなさん普通の歯ブラシ(ヘッドが直角・大人用のような形)を使われているようで。あらやだ、乗り遅れちゃったわ、ということでちいさな子供用歯ブラシを2個買い足しました。

brasiこれなら奥歯に届きやすい。磨きやすいわ~。なるほど当たり前のことですが健診ためになった。さりげなく2本1セットで売っていた(薬局)のも双子的に嬉しかった(すぐ開いちゃうから??)。

わが家の歯磨き習慣など

あまり参考にならないとはおもうのですがこれまでのことなどすこし…

10ヶ月健診の歯科指導にて「慣れさせながら少しずつ習慣に取り入れましょう~」というお話あり。お風呂のときついでにガーゼで拭くように。なかなか嫌がって口を開けてくれなかったり、噛まれたり。歯は4本ほど。

関連漫画:コラボレーション2

そのうち仕上げ磨き用の小さいブラシと、ストッパーつきの赤ちゃん歯ブラシなど購入するもあまり磨けず。2歳までは唾液で流されるので神経質にならなくてもOKですよ~という神の声に乗っかり、完全に歯磨き自体を忘れるも健診を前に歯に気になる凹みを見つけてしまいあわてて歯磨き再開。

その頃の記事:双子1歳4か月朝の風景

結局歯医者さんでは「虫歯ではなく、生まれつき凹んでたり白い歯がある」ということでしたが、これを機にイチゴ味のこども歯磨き粉など導入し歯ブラシ習慣見直しへ。歯磨き粉がおいしいのか口を開けてくれるようになり、ゆうくんにいたってはぺろぺろと嬉しそうに口を開きます(あんまり舐めるのもどうか…)。

1歳半健診での歯科指導などメモ

各自治体指導があるのかなあとおもうのですが備忘録的に内容など箇条書きを。

  • 歯ブラシは歯にあった小さめのものを。鉛筆もちで歯に垂直に当て小刻みに動かす。
  • 歯は奥歯から手前にむかって磨く(万が一奥へ突っ込んでしまわないように)
  • 上の前歯は当たると痛い筋があるので歯茎を軽く指でカバーしてあげながら磨く。
  • チョコ・飴・アイスなどあま~いお菓子はNG。ジュースもなるべくあげない。
  • チーズ・牛乳など健康的おやつがグー。

日が経ったので忘れてしまいました^^;; 他なにか思い出したら追加しておきます…

子供用のブラシを渡してあげて(目を離さないこと)、磨く練習をさせるとよいとか、親用の仕上げ磨き歯ブラシは別に用意するとよいとも言ってました。子供に渡す歯ブラシは噛んだりですぐブラシが開いてしまうので。

あとは歯の上下を磨くときの手の当て方なんかも言っていた気がするのですが正確な内容は忘れました。うむむ


双子のわりに歯磨きの好き嫌いまで正反対のおふたりさん。あいかわらずです(笑)

あっくんはすぐ白刃取りしてくるので、口を開かせるのが一苦労。磨けたり磨けなかったりですが誤魔化しつつなんとかやっております。

虫歯との戦いは始まったばかり。うーむ。長い闘いですね。頑張ります。

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

双子1歳半 の記事でした。