続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

KIDSNA37話 双子のテーマカラー(1)

: web連載 2

こんばんはpikaです。

日曜、KIDSNA更新のお知らせです。

以前、園の先生に伺ったお話を漫画にしました。

本当に色の影響があるのかどうかはさておいて、双子がお互いを意識して別の物を選ぶようになることはよくあることのようです。

先日、双子研究の本を図書館で借りて読みました。

双子の生徒を多く募り双子の研究をされている東京大学教育学部附属中高等学校の生徒について、さまざまな実例を元に研究内容を解説された本です。

  • 双子の早く歩きだした方が、相手よりも好奇心が強い
  • 双子の兄の方が結婚が早い傾向がある
  • 一卵性>二卵性、女児>男児の方が、お互いの結びつきや依存心が強い
  • 一卵性で一致しやすい形質(基本的な運動能力、声質など)

などなど。

「うんうん確かに!」と思えるところと、「これは、うちと違うかな~」と思えるところがあり。全体的には興味深く読みました。

将来の習いごとをどうするか、進路はどうか、片方が留年した双子家庭の話など。

結局は双子であっても「それぞれの個」として、個性を認めて一人一人と接することが大事。ということでした。ざっくりとしたまとめ^^;;

時間なくほぼ流し読みになってしまい。また今度ゆっくり読んでみたいです。

同じところから出た本で、こちらの方が新しいので、これから読む方はこちらの方が良いかもしれません。

図書館リンクからお近くの蔵書が探せます。うちの近くの図書館にはありませんでした…


今週のツイッターイラスト~。

ドラえもんは見せたことがないのですが、いつの間にか覚えていてびっくりのふたごです。

しかし正しくは言えないふたりです(笑)

いつまでも思い出す2歳児の話で、あっくんの2大思い出しポイントを図にしました。どちらもゆうくんに噛まれたもの…TT

痛かった思い出ばかりかと思いきや、先日「イチゴ狩り」の思い出を話してくれたあっくんです。

絵本のイチゴから連想したようです。実物のイチゴはよく見てるのに! 絵本って不思議。

楽しい思い出話もしっかり頭と心に残っていたようです。よかった!


KIDSNA更新のお知らせ+αでした~。

それでは、また!

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

web連載 の記事でした。