続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

離乳食風景

: 双子7ヶ月 15

離乳食風景

本日はわがやの離乳食風景を4コマ漫画でご紹介。

先週より1回食から2回食になったりならなかったりで(笑)だいたい朝寝の終わった11時すぎと、夕方はなんだかんだで6時すぎの2回あげたりあげなかったりです(適当ですいません…)

日中はわたし一人であげることになるので、まだうまく座れない双子たちを順番に一人ずつあげています。

(もう少しお座りできるようになったら、横並びに座らせてホイホイあげたい)

離乳食は、週末にまとめて作り、100均の小分けトレイに入れて凍らせておき、(出すのが面倒なのでそのあとブロックをジップロックに移し替える)使う時に1ブロックずつリッチェルの離乳食食器に入れて、レンジで解凍してあげています。

食べるのがわりと上手なあっくんと、
口を開けるのが苦手なゆうくん。

同じ一卵性の双子なのに、離乳食にかかる時間はあっくんとゆうくんでほぼ2倍…!
ゆうくんに食べさせるのにかなり時間がかかるので、だいたい2人終わると1時近くになっています…orz

そんなあっくんでも、終わりの頃には既に飽きてこうなっているので、
ゆうくんの場合は本当に最後泣かれてしまい完食させるのが一苦労です。

開かない口。そのせいか、逆にわたしの口は開きっぱなしのようで、
2人終わってみると顎のあたりが痛いです(笑) 開けすぎか。

こんなとき、あっくんふたりだったらホイホイ終わるのに…と思ってしまうイケナイ母…。
しかし、逆にゆうくんふたりだったら相当な困難が予想されるので、そのてんバランスが取れていて逆に良かったのかなとヘンに納得しております。

ときどき、離乳食後のミルクが待てなくなってしまうことがあるので、もう一人に離乳食をあげながら先に終わった一人に自動授乳をさせていることがあります。

片手で離乳食を上げつつ片手で吹き飛ばされた哺乳瓶を修正しつつ(笑)
はやく一人で飲めるようになってくれないかな…

* * *

だいたい開始直後はとても意欲的なふたり。

温めすぎてしまった離乳食をふーふーしていると、はやくよこせと言わんばかりに左手で催促してくる様子が面白いです。

だんだん意思を持った行動がみられるようになり、成長を感じます。

ちなみに、双子が食べているエプロンはこちらになります(笑)

お友達にお祝で貰ったシリコン製のものを使っているのですが、けっこう簡単にひるがえってしまう(双子がめくるから)のでもっと固いもののほうがいいのかな…。

Amazonや楽天を見ていたら、可愛いものが沢山あるのでつい欲しくなってしまいます。

  • 育児絵日記 ブログランキングへ
  • にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

双子7ヶ月 の記事でした。