続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

朝のしたくでイライラがへった話

: 双子6歳半

こんばんはpikaです。

昨日のブログ本文とかぶるのですが、わが家でやるようになって、イライラが減ったこと、2つ。

その1、持っていくもの、身につけるもののリストをつくり、見える場所に置いたこと。

おしたくリストを作っておくと、こども自身がチェックできるので、「ハンカチ持った?ティッシュは?」と言う必要がなくかり、親の心がとてもおだやかに(笑)

さいしょ、文字だけのら列でしたが、ふたりのチェックが乗り気でなかったので、イラスト入りのものを作り壁に掛けました。

いつもお得意の(笑)厚紙に印刷してラミネート(あらゆるグッズに多用中^^)

ラミネーター、時間割の補強にも使えたし、ほんと多用途に使える!

そして、もうひとつ。

その2、スマートスピーカーに時報をしゃべらせるようにしたこと。

やっぱりふたりは1年生、時計は読めるものの、注意がほかにいってしまい、時間のことを忘れてしまうことも…。

なるべく自分たちで(親が口出しせずに)ペース配分してほしい気持ちもあり、「いま何時だよ〜」ということをアレクサにお知らせしてもらうことにしました。

定形アクションという機能(スキル?)で、曜日・時刻を指定して決まった動作をくり返すことができます。

「時刻をお知らせ」と「おしゃべり」のアクションを登録して、「○時○分です。○分前だよ。○○した?」のようにしゃべらせるようにしました。

まだはじめたばかりなのですが、アナウンスが流れると、他のことに注意がそれてもパッと時計を見るので、今のところ重宝してます。

(慣れたらどうなるか、わかりませんが…^^;)

スマートスピーカー、いよいよ3社そろいましたが、何気にアレクサが一番活用している^^

細かい動作やIotとの相性がよく、わが家の用途にはあってるみたいです。

エアコンからテレビから、照明の操作も全てこれ。「おはよう」「おやすみ」で部屋じゅう全消しできたり、一度使うと手放せません><

リモコンにさわらなくなった…^^

チェックリストを見ながらのお仕度もだいぶなれてきて、自分たちでチェックできるようになってきた気がする。

あとは時計を見ながら時間配分できたら言うことなし。

スケジュール感覚をつかむために時計のケーキ(ダンボール製)を作った話はまた機会がありましたら^^

朝のイライラがへったお話でした〜。

二人でふざけあったり、ケンカして阻害しあったりは相変わらず…^^;

ではでは〜。

双子6歳半 の記事でした。(⇒全記事一覧