続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

4歳半ふたごのひらがな事情と通信教育

: 双子4歳半 4

こんばんはpikaです。

絵本は大好きだけれど、文字の音読はできない、もうすぐ5歳のふたごたち。

文字は、自分の名前にはいっているひらがなと、興味のあるものをいくつか読める、といったぐあいです。

いつも食いつきのよい(笑)「こどもちゃれんじ」の宣伝ダイレクトメール、年中さんクラスは「ひらがななぞりん」という、ひらがな練習グッズがついてくるらしく。

DVDもその内容で、どうやら「書く」ことにも興味がでたようです。

白紙の紙に、なにやらブツブツとつぶやきながら、文字のような丸を書くようになりました。

ちゃれんじは絵本やオモチャなどの付録が多いので、それが×2で(双子なので)送られてくると収拾がつかなくなりそう…と、なんとなく敬遠していたのですが、(※単にわたしが整理下手なだけです^^;)

年中さんから、付録のないコースもあることを知り、ためしにとってみることにしました。

なので、なぞりんも、そのうち送られてくる予定です。

どういう仕組みで書いている文字が認識されるのか気になる…??

ところで、わが家には、ジッキーメモレという磁気ボードがあるのですが↓

この描画スペースにあうようにクリアファイルを切って、赤の油性インク(書いた下が透けてみえる)などで、お手本のひらがなを書いて乗せれば、簡易なぞりんが出来るような気がする。

字だけじゃなくて、くりかえし遊べる迷路だったり、イラストをなぞらせたり、いろいろ遊べるのではないかな~?

と思ったので、今度やってみます。

ズレないようにする固定がキモか…?(※妄想)

ジッキーメモレ、踏んだり落としたり、けっこう乱雑に扱われているわりに画面割れ(シミ)などもなく、丈夫です。

改造ストラップをつけたのでペンはなくなっていないのですが、ペンのお尻についている丸磁石だけが外れてとれるというハプニングは発生しましたw(行きつけの焼き肉屋で紛失…)

お尻の磁石に要注意…TT

もうすぐ5歳ふたごのひらがな事情と、こどもちゃれんじ入会&自作なぞりんを作ろうかと思った話でした~。

通信教育、ポピーやZ会など、いろいろありますね。

付録なしのちゃれんじは、思考力特化コースという、ちょっといかつい名前^^;なのですが、また、やらせてみてどんなだったかレポしたいです~。

ではでは。

双子4歳半 の記事でした。(⇒全記事一覧