続々ピカ待ち☆ふたご絵日記

一卵性で双子座の双子育児絵日記ブログ

発熱で呼び出し。小1わが子に感じた成長

: 双子6歳半 2

こんばんはpikaです。

小学校入学、新学期がはじまって約3週間。だいぶ小学校生活にもなれてきました。(親も・笑)

ひととおりの持ち物もそろい、いよいよ待望の給食もはじまり。(お弁当づくり、夏までバイバイ!!)

あとは絵の具セット、なわとび、鍵盤ハーモニカがこれから。1年生はあと、アサガオを育てるみたいです。(母も1年のとき、やった~><)

https://twitter.com/pucchanPC/status/1382645267086798852

園で使っていた25鍵盤の鍵盤ハーモニカ、担任の先生に確認したところ、そのまま小学校でも使えるとのことで、事なきをえましたTT

あやうく4台持ちになるところだった……ふぅ。

小学校生活でさっそく。初の発熱

去年はコロナ対策のマスク・手洗いが効いたのか、1年風邪なしだった二人。

大きくなったし丈夫になったな~、なんて油断していたら、新学期そうそう、あっくんが熱発してしまいました。

なれない環境で体調をくずしてしまった様子。

まいにち楽しそうにはしているものの、やっぱり負担はかかってたのね~。

保健室までお迎えに行き、ゆうくんはそのまま集団下校させました。

夫婦で感動したわが子の成長

保健室で休むまでのことを本人から聞いたところ、

アタマがいたいな~とおもって、てをあげて、センセイに「キモチわるいです」っていった

とのこと。

ちなみに手をあげてすぐ、先生に「呼んでないよ」と言われたそうです(笑)

それでもめげずに体調不良をうったえることができた様子に、夫婦で感動してしまいました。

大げさに聞こえるかもしれませんが^^;

2歳児クラスのときの先生が、おもらしを申告できなかったことをとても心配してくれて、時間をつくって相談してくれたという経緯もあり。

「あの心配されていた、あっくんが…」と感動するに至りました(笑)

当時お世話になった担任の先生に伝えたい…この想い。

日頃から、「なにか、困ったことがあったら、手をあげて先生に言うんだよ」と伝えていて、そのとおり行動できたことを嬉しく思いました。

それはさておき、このご時勢での発熱、ちょっと緊張がはしります。さいわい、ただの胃腸炎だったようで。

双子の相方にもうつらず事なきをえました。

いつも数日の時差でピンポン感染しているので^^; 一人発熱のあとは、いつもドキドキ。

そう言えば、今回も例の「調子わるいときの寝かた」をしていました。なんだろうコレ?!↓

今後、もしわたしがひとりのときに熱をだされると、どうしたものかな~と悩む…。

病児シッター、前日~当日からでは、なかなか出勤までに手配できないんですよねTT

急病時のセーフティーネット問題、いまだ解決されず…;;

発熱のこと、成長を感じたことのお話でした。

今年も1年、健康にすごせますように~。ではでは。

双子6歳半 の記事でした。(⇒全記事一覧